会社概要
サイトマップ
UDi確認検査株式会社オフィシャルサイト
【Saach サーチ事業開発共同組合】 経済産業省認可(関産認協第2156号) 国土交通省認可(国関整建一産第171号) 厚生労働省認可(関厚発0723第31号)
電子認証申請が可能なUDiのワンストップWEB申請 Speedy (国内初)
ホーム  >  実績・事例  >  マンション管理会社さま

実績・事例/マンション管理会社さま

管理組合から「できるだけ安く大規模修繕を行いたい」との声が・・・
  • ご依頼主:マンション管理会社A社さま
  • 調査内容:大規模修繕の予備調査
  • 調査規模:8階建マンション/2000m2
  • 調査日時:2012年9月
  • 調査日数:2日
  • ご依頼の経緯:
    管理組合から大規模修繕の見積作成を依頼された。コスト削減の一環として赤外線調査に興味をお持ちになり、HPより問い合わせ。
マンション管理会社さま
イメージ写真

調査詳細

赤外線解析画像
赤外線解析画像
A社さまの管理されている8階建てのマンションについて、大規模修繕の計画が持ち上がっているというご相談を受けました。経年劣化による激しい損傷があちこちに見られ、見た目にもかなり傷んだ様子だということでした。
マンションの管理組合としては、大規模修繕の必要性は感じつつも、できるだけ低予算で行いたいとのことで、見積もりを提出する際にも、特に予算についてはかなりシビアな判断がなされるだろうとのことでした。


解決策を模索する中、大規模修繕の見積作成に非常に有効で、かつ調査自体も低コストで済む赤外線調査法を知り、当社のホームページよりお問い合わせくださったということです。

実際に赤外線調査を行ったところ、やはりマンションの劣化は激しく、大規模修繕が必要だということが分かりました。しかし、どの部分がどの程度劣化しているのかを赤外線サーモグラフィ技術で可視化したことで、より具体的かつ現実的な見積書を作成するすることができ、管理組合にも納得してもらえるだろうと喜んでいただけました。

2014年1月に開催される管理組合の総会に向けて、現在細かな調整を進められているということです。

赤外線調査が可能かどうかのご相談にも対応します。 お気軽にお問い合わせください
お電話でのお問い合わせはこちら 03-5297-1900
お問い合わせ・見積無料